乾燥肌を改善していくために、

 

ついつい表面的な事ばかりを見てしまいます。

 

日頃のスキンケアや基礎化粧品、メイク等。

 

保湿のことばかりを考えてしまいます。

 

当然、それらの事も必要不可欠ですが、

 

体の内側からのケアも大切です。

 

内側からの体質改善が乾燥肌の改善に効果があるんです。

 

 

飲み物で乾燥肌改善?効果はあるの?

 

 

体質改善の第一歩で、飲み物からバランスの良い

 

栄養素を摂ることで体の内側からケアをしていきましょう。

 

 

乾燥肌に良い飲み物とは?

 

飲み物と言ってもやみくもに摂取すればいいと

 

いう訳ではなく、乾燥肌改善を考えた飲み物を

 

考えなくてはいけません。

 

色々な栄養素を紹介するのもいいのですが、

 

今回は簡単にはじめれる飲み物で考えていきます。

 

 

温かい飲み物が効果的

 

 しかし、注意してほしいことがあります。

 

 温かい飲み物を摂取すると逆に体を冷やしてしまう

 

 ことがあるんです。

 

 温かい飲み物を飲みますと舌の神経が、熱いものが

 

 体に入ってきたと体に合図を送ります。

 

 そうすると汗をかき体温を下げようとしてしまいます。

 

 

体を温める効果のある飲み物が良い

 

 良く飲む緑茶は実は体を温める効果はないです。

 

 ホットミルクも良く寝る前に飲むと体が温まって眠れると

 

 言われていますが、実際は体を温める効果はないです!

 

体を温める効果があるのは?

 

 ココア

 

 

ココアに含まれるテオブロミンという成分が、

 

血管を拡張してくれて、血行を良くしてくれます。

 

そのために、手足の先まで血液が届き体を冷やす事を

 

防いでくれます。

 

ココアにはリラックス効果があります。

 

私はココアを飲むとホッとしてしまいます。

 

それはテオブロミンが自律神経を調整する効果があるからです。

 

人はリラックスすることで血管が広がり体が温まり

 

やすくなります。

 

あなたもココアを飲んだ時にリラックスしている感じを

 

味わったことがあると思います。

 

 

 生姜湯

 

 

生姜湯については知らなくて飲んでいる人は多いと思います。

 

私も小さい頃から風邪を引いたときなど体が冷えている時など

 

よく飲んでいました。

 

効果としては、血行促進・新陳代謝アップ・発汗作用・体を温める

 

など冷え性改善にも役に立ち、体が温まります。

 

生姜紅茶も良いです。

 

何と言っても手軽です。

 

お店で売っている生姜入りの紅茶のティーパックでも

 

効果は抜群なのでお湯を注いで直ぐに飲めると言う

 

メリットが素敵です。

 

 

体が冷えていると乾燥肌になる?

 

 

乾燥肌になるのは冬場で空気が乾燥しているから

 

なると考えていませんか?

 

勿論、湿度が下がり空気が乾燥することによって

 

体は冷えてきます。

 

でも乾燥肌になりやすい状態は、体の末端まで血液が

 

届いていないことが原因です。

 

血液が届かないという事は、肌細胞を作るために

 

必要な栄養素をしっかりと届けれなくなり、

 

これが長い期間続いてしまうことで正常な肌細胞を作る事

 

が出来ず、肌が冷えてしまい乾燥しやすくなってしまいます。

 

 

寒いから乾燥肌になるのではなく、

 

体が冷えていて末端まで血液が届いていないと

 

乾燥肌になりやすいのです。

 

そのために体を温める必要があるのです。

 

そこで必要なのが体を温める飲み物が、

 

ココアや生姜湯です。

 

体を温めることで直ぐに乾燥肌が治るという事はないですが、

 

血行を良くすることで血流が促進されて栄養が末端まで

 

届きやすくなります。

 

乾燥肌改善は先が長いです。

 

その一歩として直ぐにはじめられる。

 

体の内から温めるケアをはじめてみたらいかがでしょうか??