乾燥肌を治す方法は??

 

 

乾燥肌の人の多くが年中体がかゆい・・・・・。

 

そういう方も多いと思います。

 

私もそうですが、体のどこかがかゆい状態です。

 

とくに気温が下がってしまう冬場は乾燥肌の症状が

 

悪化してしまい、かゆくて眠るのも大変です。

 

 

乾燥肌のかゆみを治す方法とは?

 

よく言われる事は、生活習慣を見直しましょうです。

 

乾燥肌が酷い時は皮膚科にいきます。

 

そこで言われることが

 

『正しい生活習慣を身につけること。』

 

毎日軽い運動でもいいので、汗をかくこと。

 

私は、軽い運動にはヨガやストレッチを行っています。

 

その方法は⇒乾燥肌に必要な運動!

 

でも、本当にかゆくて眠れない時などは

 

あなたの家にもあると思いますが、氷枕を使用します。

 

薬局やドラックストアで売っているジェルタイプの

 

氷枕です。

 

 

こんな感じのタイプです。

 

これに薄手のタオルを巻いてかゆい所に当てます。

 

実はどんな薬よりも冷やすことが一番即効性

 

あると思います。

 

ジェルタイプで何度でも使用出来ますし、

 

このタイプの良いところは、適度に柔らかいと言う所です。

 

カチコチなタイプですと一点しか当てれないので

 

かゆみのある所を表面で当たれるこのタイプが

 

最適です。

 

冷やす事で、かゆみを抑えることが出来ますので、

 

かゆくて掻きたくて仕方がないと言う時には

 

とっても助かりますので試してみてください。

 

 

 

乾燥肌は、忍耐も欲しい??

 

 

乾燥肌でかゆいと薬を付けても直ぐに効くわけではないです。

 

先程の氷枕も一時はかゆみを抑えてくれますが、

 

かゆみを抑える為には忍耐、我慢が欲しいです。

 

皮膚科の先生にも

 

「かゆみが出ても掻く事はしないように我慢して下さいね。」

 

と良い笑顔で言われてしまいました。

 

乾燥肌のかゆみを治すには、

 

毎日の生活習慣を改善したり、

 

運動したり、

 

正しいスキンケアをしたり、

 

時間をかけて治していくことになります。

 

その為には少し忍耐も欲しいです。

 

 

 

私の乾燥肌は大人になってからです。

 

現在も乾燥肌ですし、最近はなぜか

 

足の裏が凄い乾燥していてカサカサです・・・。

(水虫ではないですよ。)

 

お薬を処方して貰って付けていますが、

 

かゆみが凄いです・・・・。

 

薬を付けますと乾燥肌の所が日に日に

 

良くなっていきますが、直ぐにかゆみが取れるわけでは

 

ないので、かゆみを我慢しています。

 

どうしてもかゆみが引かない時は、先程の

 

氷枕で冷やしていますが、仕事中にはそんな事は

 

出来ませんので、やはりある程度の忍耐が欲しいです。

 

人によって乾燥肌の種類、かゆみも色々です。

 

色々な情報がありますが、私なりの対処法、

 

体験談をこれからも語っていきます。