乾燥肌とは??

 

乾燥肌は何故なってしまうのでしょうか?

 

 

乾燥肌とは、その名の通り肌が乾燥してしまっている状態

 

肌の水分が足りていないんです。

 

本来の肌は角質がバリアとなり水分を保持しています。

 

なにかしらの原因でこの水分が低下してしまうと

 

肌が乾燥して、乾燥肌となるのです。

 

 

乾燥肌で顔が痛い!なぜ痛くなるのか?

 

 

乾燥肌と言っても色々と種類もあり、

 

大きく分類しますと4種類あります。

 

アトピー性皮膚炎

脂性肌

老人性

一般的な乾燥肌

 

ここでは、一般的な乾燥肌をメインにお話していきます。

 

乾燥肌で顔がヒリヒリと痛い、特に冬場が酷いと

 

言う方は多いと思います。

 

私も冬場が一番酷いですが、実は年中痛いです・・・。

 

 

 

季節による乾燥が原因

 

季節による乾燥の原因は、空気の乾燥です。

 

空気が乾燥することによって肌の水分が失われてしまうのが

 

原因の一つです。

 

特に日本は四季があり、季節の変わり目は体調も

 

崩しやすくそのせいで体調管理が難しくなり、

 

肌トラブルも起こりやすくなり、乾燥肌が酷くなることが

 

多いのです。

 

 

 

皮脂のバランスが崩れてきているのが原因。

 

乾燥肌とは肌の角質層の中にある水分量が低下して、

 

バリア機能が低下している状態です。

 

バリア機能が低下してしまうと

 

肌を保護する皮脂の分泌が非常に少なくなってしまう。

 

そうなると乾燥から肌を守ることが出来なくなり、

 

水分量が減り、乾燥肌になってしまいます。

 

また、バリア機能が低下していると肌を乾燥から

 

守ろうとして大量の皮脂を分泌することもあります。

 

皮脂が大量に分泌されてしまうと一瞬、

 

脂性肌と思いますが肌の中は、実は乾燥していると

 

言うこともよくあります。

 

皮脂のバランスが崩れてしまうと乾燥肌をより

 

悪化させてしまうのです。

 

 

 

ストレスによる原因

 

乾燥肌になる原因の一つはストレスです、

 

内なるストレスもそうですが、外部からのストレス

 

原因の一つです。

 

乾燥肌でバリア機能が低下していますと

 

外部のストレスに敏感になります。

 

過敏に反応してしまうことで乾燥肌を引き起こしてしまいます。

 

角質層が薄くなり、バリア機能が正常に働かないと

 

外部の刺激が肌の奥まで届き、炎症がおきたり、

 

ヒリヒリ、ピリピリと痛んだり痒くなったり

 

してしまいます。

 

 

 

生活習慣や間違ったケアが乾燥の原因

 

乾燥肌の原因の一つは、不規則な生活習慣です。

 

睡眠不足や栄養バランスの偏った食事。

 

内的なストレスもそうです。

 

ストレスを感じるとホルモンバランスが崩れて

 

しまい肌の水分量も減ってしまい肌の

 

乾燥に繋がってしまいます。

 

間違ったケアも乾燥を悪化させてしまいます。

 

特に肌荒れのときの洗顔は注意が欲しいです。

 

詳しい方法は

↓  ↓  ↓

正しい洗顔方法と洗顔後のケア

 

正しい洗顔方法を覚えることで乾燥肌改善には

 

大きく役に立ちます。

 

 

 

乾燥で顔が痛いって本当に嫌ですよね!!

 

私も口周りの乾燥が酷い時があり嫌になってしまいます。

(現在がそうです・・・・。)

 

色々な原因、対策がありますが、

 

一つ試しては、失敗して

 

また試してみる・・・・。

 

常に私に合う乾燥肌改善方法を探しています。

 

次回も色々と乾燥肌対策について語っていきたいです。

 

乾燥肌に悩む人が少しでも楽になりますように。

 

良い情報をお伝えしていきます。