乾燥肌で肌に痛みが出る。

 

そんな悩みがあると言う人は多いと思います。

 

私も顔や腕などの肌がヒリヒリ、ピリピリと痛い時が

 

あります。

 

乾燥肌で肌に痛みが出る原因とは?

 

冬場が一番酷いですが、顔が乾燥してヒリヒリピリピリと

 

痛い。

 

私は、髪の毛や服が当たるだけでも痛いと言う時が

 

ありました・・・・。

 

乾燥による肌荒れが原因で外からの僅かな刺激にも

 

反応してしまうほど、肌が敏感になってしまうのです。

 

 

この時に顔に水分だけを与えてしまうようなケアは

 

間違った方法です。

 

間違ったケアをすることも原因

 

顔の乾燥で悩んでいる方は多いです。

 

その殆どの方は、まず保湿をしなくてはいけないと

 

考えます。でもなぜ自分の肌が乾燥してしまい、

 

痛みが出てしまったのか?を考える方は少ないです。

 

私もそうでしたが、乾燥肌のことって軽く考えてしまいます。

 

乾燥肌で病院にいくのは恥ずかしいし、大袈裟だと思い

 

病院にはしばらく行ってはいませんでした。

 

そのために間違った対策、ケアを続けていました。

 

 

元々、ご自身の乾燥肌の原因が分かっている方は良いですが、

 

全くわからない時は、他の原因もありますので、

 

まずは、病院の皮膚科に行くことをオススメします。

 

 

乾燥肌でトラブルを抱えている原因の一つとして、

 

間違ったスキンケアをしていること、

 

ケアをやり過ぎてしまっていることが多いです。

 

肌荒れ、乾燥肌を治そう、綺麗な肌にしようとして

 

たくさんのスキンケア商品を使用してはいないでしょうか?

 

スキンケアのやり過ぎが肌の乾燥に繋がってしまうことが

 

あるんです。

 

スキンケア用品が多いほど、マメにケアをするほど、肌に触れる

 

回数が増えてきます、何度も顔を触り、何度も肌に触ることで

 

肌の水分を奪ってしまい、大切な角質層まで傷を付けてしまうことが

 

あります。

 

そして私もよくやってしまいましたが、顔を清潔にと思い、

 

1日に何回も顔を洗い肌に必要な皮脂まで洗い流して

 

いました・・・・。

 

 

 

必要なスキンケアは、不要なものだけを取り除くケア

 

 

大切な事は顔に付いた汚れを落とし、清潔にして水分を与える。

 

そこに蓋をする感じで水分を蒸発しないようにする。

 

肌に優しい化粧品と乳液をしっかりと使うということです。

 

水分だけと思い化粧水だけと言うのはよくありません。

 

与えた水分をしっかりと保たなければいけませんので。

 

そして、意外と忘れてしまいますが、

 

肌が荒れている時は、その部分には触らないが大切です。

 

そんなの当然と思うかもしれませんが、

 

痛みや痒みに耐えれず触ってしまうことはよくあります。

 

そこは我慢が必要です。

 

 

睡眠不足

 

昔から『睡眠不足はお肌の敵』と言われています。

 

理由は睡眠中に成長ホルモンが分泌され、肌のターンオーバー

 

が活性化されるのです。

 

このターンオーバーは肌の潤いを保つ為には非常に重要な

 

役割を持っていますので、睡眠不足が続いたりしますと

 

成長ホルモンが分泌されなくなり、

 

肌のターンオーバーが正常に行われなくなってしまうのです。

 

その為に肌の水分が失われ肌荒れトラブルへと繋がるのです。

 

 

偏った食生活

 

私達の身体は当然、食べ物からの栄養素で出来ています。

 

肌も当然同じです。栄養が足りないと肌に水分を

 

保つことが出来なくなります。

 

肌の水分を保つ保湿成分を作り出すことが出来なくなり、

 

ターンオーバーが乱れてしまい、セラミドなどの

 

細胞間皮質も減ってしまい、肌が乾燥してしまい

 

肌トラブルになってしまいます。

 

肌荒れ改善の食べ物はコチラを見てもらうとわかります

  ↓  ↓  ↓

肌荒れ改善方法に効果がある食べ物とは?

 

 

空気の乾燥

 

冬場が一番空気が乾燥してしますが、

 

昨今はエアコンなどがどこでも付いているということが

 

多いです。

 

常に乾燥してしていると思い、対策が必要です。

 

加湿器などは家や職場では必需品と言ってもいいでしょう。

 

 

そして、ストレスです。

 

ストレスは肌への影響だけでなく、自身の健康面、

 

精神面にも大きく関わってきます。

 

ストレスが溜まりすぎてしまいますと肌の免疫力も落ちて

 

きます。そうすると肌を守るバリア機能も低下してしてしまい、

 

肌の水分を保つことが出来なくなってしまいます。

 

さらには睡眠不足、食生活と影響を与え思った以上に

 

深刻な状態にもなってしまうので、

 

本当に大変です。

 

ストレスを溜めないためにも肌のためにも

 

適度な運動は必要不可欠です。

 

 

乾燥肌で皮膚に痛みが出ると言うのは色々な原因、要因が

 

あります。

 

一番は皮膚の水分不足!!

 

肌のバリア機能が低下してしまい外からの

 

刺激に敏感になってしまう。

 

そうすると僅かな刺激でも痛みが出てきてしまいます。

 

正しいスキンケアをして、保湿を心掛けることから

 

始めてみましょう。